子宮内膜症

2年前に突然、立つどころか、しゃべることの出来ない
ものすごい生理痛があり、病院を受診しました病院

子宮内膜症で、卵巣チョコレートのう胞
卵巣に古い血が行き、チョコレート状になっていて
周りの臓器との癒着も結構進み重度の部類らしかったのです。

今まで、一応人並みには生理痛があるなぁ。程度だと思っていたのに、
「今まで感じませんでしたか?」と何度も聞かれました汗

でも、子宮筋腫自体、珍しい病気じゃなく、
女性の10人に1人または7人に1人とも言われているし、
心配することはないか・・・と思いましたが、
何度も「今まで感じなかったんですか?」と聞かれ
自分の自己分析能力に自信がなくなっていたし、
よく病気のこと分かっていないし、心配があったので
ちょうど病院が行っていた新薬の実験(?)に参加しました。

で、薬を何ヶ月も飲んで、病院に通い、よく見てもらえるから
安心できて良かったなぁ。
(あの痛みはそんなに沢山の人が体験してるの!?
実は違う病気じゃないの?ってちょっと疑っていました(笑))
それからずっと調子がいいのです。
もしかして、直ったんじゃない?あの薬で病気が治ることはなく
抑えるだけって言ってたけど・・・良かった拍手と思っていたら・・・・
昨日から、また激痛に襲われています冷や汗
昨日「明日になったらママ元気になるけん」と言っていましたが、
アレ!?オカシイ。朝目覚めて、まだ強い痛みで驚きました。
2年前の痛みよりはましですが・・・
子宮・卵巣全摘出しか完全に直る方法はないらしい。
全部取っちゃったら、お腹少しはへっこむかなぁ?(笑)

生活が乱れていることによっても悪化するらしいのです。
そういや、最近、乱れ気味。食事も手ぬきだし・・・
思い当たることがいっぱい!
生活、食、ホント大切なんですね。
一家の主婦でありながら・・・こんなんでは駄目ですね。
反省。反省たらーっ

花子

事務所北側にいた番犬犬「花子」が先日静かに息をひきとりました悲しい
誰もはっきり歳が分からないんだけど、たぶん15歳以上らしい。
もらわれてきて、野良犬君との間に子供をもうけ、
隣にいつもいるのが息子・大助。

15歳以上なので、人間の歳にすれば100歳を超えてるのかも。
年とって来たなぁ〜。と2・3年前から思い始め、白髪が混じり始め
弱ってきたなぁ〜。と夏ごろ思い始め、
今年に入った頃、もうそろそろお迎えが来るかなぁ?と思い始め、
なくなる前日、犬好きSTAFF望月が「花子が〜〜花血〜〜!!」と
大騒ぎするので、慌てて外に見に出てみると鼻から、
ポタポタと鼻血をたらしていました。
で、翌日、静かに息をひきとったらしい悲しい
全然苦しそうじゃなかったらしい。
見守られながら、静かに目をつぶって、すぐ口がパカーンと開いて
「あぁ花子逝ったんやなぁ」って。
前日もエサも食べていたし、お散歩もしたし。
大往生すると、苦しまずに逝けるのかなぁ?
花子ご苦労さん。ありがとう。

いつも2匹一緒だったので大助が寂しそうです。
左)大助 右)在りし日の花子

4月ですね〜

新年度のスタート!
当社は3月決算・・・・
あぁ〜ぁ〜まだまだ終わらない決算書類冷や汗



こんな時はガツーンと辛い物を食べて気合をいれるぞぉ食事
しかし、お子ちゃまがいるせいで大好きな辛い料理がつくれません。
ダンナ様も辛いの今ひとつのようで・・・
(もう一品。私だけ用なんてメンドクサイ)
で、一味やチリソース系をかけていましたが今ひとつですよね。
何故か?それは油かも?油で唐辛子を炒めたあの感じ。
で、発見したのが、屋台ラーメン峰太郎のコレ(写真の左側)
200g800円で唐辛子をごま油で炒めたもの。
種が入ってなかったら最高なんだけど・・でも美味しいグッド

もう1つ(写真右側)は、バジルのオリーブオイルで炒めたもの。
リカオーで300円くらいだったような・・・リピート買いしてます。
ナンプラーとかアンチョビとかバジルとかがお嫌いなダンナ様。
少しだけでも「なんかミョーなもん入れただろう」とばれてしまいます(笑)
スープ(トマト・コンソメ・クリームなんでもOK)やパスタに
私のお皿だけ入れて楽しんでます♪

油が入れば美味しい。それは当たり前ですよね。
そしてお肉になってしまう・・・分かちゃいるけどやめられない(笑)

ブログ

「ブログ読んでますよ」とよくおっしゃってくださいます。
いろんな方からお声をかけて頂き、
嬉しいやらビックリするやら。

で、只今地味に改造中(もうすぐ公開出来るはず)に
際し、このブログ風日記もブログに変更しようと思います。
ブログ・・・結構面倒臭いだろうと思いきや
簡単なのでビックリしました。
こんなに簡単に出来ていいのぉ??ブログ人口多いはず!


今まで、「一言日記」と題しながら、長々と書き過ぎて
枠内で収まりきらず、写真と文章が一緒に見えない状況でしたが
やっと解消できました。
HP改造完了までは両方UPで参ります。

ワンパク娘次女

実は!建築現場の2階から次女が落ちました Σ( ̄ロ ̄lll)
日曜日に、また嬉しげに現場を見に行き、
無理に2階に登り、「ココが2人の部屋じょぉ〜♪」とか
言って浮かれていたら、中庭の足場に乗り移ろうとした様で
「あかんよ〜〜!!」と止めるのも聞かず、
足場と家の間を落ちました・・・・

ひたいから血が出ているし、ワンワン泣いてるし、
背中も顔も擦りむいてるし・・・
とりあえず、119に電話して「どこで見てもらえますか?」と。
中央病院に走りました。
内蔵が壊れていないかエコーと、
骨が折れていないか頭と体のレントゲンと
背中の腎臓近くを打っているので尿検査と。
無事何事もなく、ひたいは1針くらい縫うかな?と
思っていたけど、擦り傷程度らしく消毒してもらっただけでした。

いつも、足場を登るコドモ達を
大工さんはいつも心配して「そこからは行ったら落ちるよ!」と
止めてくれていました。
「まぁいけるだろう」と思っていた私が悪いんだと思います(反省)
私が脅しておいたら・・・

先日から少し変なことを考えていました。
母は高所恐怖症です。私もその毛があります。
それは、もしかして、小さい時に母が高い所を恐がるのを
見聞きし、高い所が恐いという感覚が身に付いたせいかも
しれないな・・・と。
私はオバケが恐いのです。昔のTV「あなたの知らない世界」で
見た恐い場面とか焼きついていて、お風呂で頭を洗う時も
ちょっと恐かったりします。
私が暗いとことか恐がるので、長女もそんな毛があります。
次女はワンパクなので、車に跳ねられたら困ると
小さい時に脅しました。すると異常に車に警戒心があり
車の音が聞こえただけで、硬直しています。
(次女の場合はこれくらいでちょうどいいと思いますが(笑))

で、あまり警戒心を植えつけるのはよくないな〜と
思い、まさか落ちたりしないだろう。と止めませんでした。
すると、この有様・・・
やはり、適当には脅しておかなきゃいけませんね。

で、ワンパク娘は、昨日できたばかりのフジグラン石井で
買物していたら迷子になりました。
どこ?と探し回っていたら、パン屋さんで大きいメロンパンを
かぶりついていました!!試食品だと思ったらしい・・・
そういや、試食品を食べるのも本気では止めていなかったなぁ〜

右)次女が落ちる前の長女。足場をウキウキと歩いていました。
左)次女のレントゲン写真。口がおちょぼ口みたいで笑えました。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

profile

書いた記事数:724
最後に更新した日:2017/11/30

search this site.

others

mobile

qrcode